いちおし!ひょうご館 > エリア一覧 > 摂津 > 有馬籠くつわ本店

有馬籠くつわ本店

有馬籠は、安土桃山時代より有馬の地に伝わる竹工芸で、太閤秀吉公や茶祖 千利 休が愛用したと伝えられており、文献によれば秀吉公の正室であった北政所 (寧々)に贈られたとされています。
その後、ウィーン万国博覧会では優秀賞を受 賞し、従業者が70名を超えるなど全盛期を迎えます。
しかしながら、第二次世界大戦の影響や後継者不足により次第に衰退し、現在では 有馬籠を製造販売できるのは轡昭竹斎を代表とする当社のみとなりました。
有馬籠くつわ本店は、こうした伝統竹工芸品“有馬籠”を販売するショップです。
茶華道御家元御好ミ品をはじめ、現代のライフスタイルにあった竹のアイテムや暮 らしの道具、ハンドバックなどのファッションアイテムも数多く販売しておりま す。
また、併設する「有馬籠くつわ工房」では、職人による製造の様子を見学していた だくことも可能です。

このお店の商品一覧

1 件中 1-1 件表示 

せせらぎ籠

せせらぎ籠

当店価格6,480円(税込)

【有馬籠くつわ本店】
有馬籠として代表的な花籠「せせらぎ籠」です。
六甲山渓に育まれた良質な素材を引き出した素朴な逸品が、入れられた花を引き立てます。


1 件中 1-1 件表示